レナデックスは高用量(4mg)のデキサメタゾンを含有する、多発性骨髄腫の治療薬です。デキサメタゾンは副腎皮質ホルモンの一種で、骨髄腫細胞の増殖を抑制し、病気の進行を押さえます。本サイトでは、骨髄腫治療に携わる医療関係者のみなさま、また患者さんとそのご家族に向けて、レナデックスの製品情報や多発性骨髄腫について、ご紹介します。

  • 医療関係者の皆さま このページは医療関係者の方のみを対象に情報を提供しております。
  • 患者さんご家族の皆さま